Event is FINISHED

映画『アレッポ 最後の男たち』試写会&トークショー(3/10・東京)

Description

ここでは生よりも先に死が存在する―――



アレッポ 最後の男たち(2019年4月13日(土) シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー)

https://www.youtube.com/watch?v=kTCd7BesU9g

=======


5年以上も内戦が続くシリアの都市、アレッポ。
崩壊の危機に瀕している街に取り残された市民35万人は、築かれつつある包囲網に逃げ場を失い、間近に迫る死に恐怖を懐きながらも何とか命をつないでいる。前触れなく轟音と共に飛来するジェット戦闘機は、わずかな希望すら打ち砕くごとく昼夜問わず爆撃を続け、市民もろとも市街地を瓦礫へと無残にも変えていく。

その極限状況の中で、現場には自らの命を顧みず、生き埋めとなった生存者を救おうと駆けつける男たち「ホワイト・ヘルメット」の姿がある。家族と逃げ、異国で難民として生き延びるべきか、それとも仲間や家族のいる故郷に留まり、変わり果ててしまったが、心安らぐ場所で死を迎えるべきか。「ホワイト・ヘルメット」のメンバー、ハレドは葛藤を抱えながらも救助活動を続けていく。

絶望の縁で彼らが見せる勇敢さに、私たちは何を見出すことができるだろうか。


第90回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品で、2019年4月13日(土)、ユナイテッドピープル配給作としてシアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショーの本作の試写会を、国際平和映像祭と共催で3月10日(日)JICA地球ひろばで開催します。映画上映後に、中東イラク取材経験のある写真家/映像ディレクター、菱田雄介さん、そして紛争前のアレッポに留学したアーヤ藍さん(元ユナイテッドピープル)が登壇されます。多くの皆様のご来場を心よりお待ちしています。


【イベント概要】

■日時
3月10日(日)18:30-21:00 (18:20 開場)

■会場
JICA地球ひろば 国際会議場(2F)
東京都新宿区市谷本村町10−5 JICA市ヶ谷ビル (アクセスマップ
市ヶ谷駅より徒歩10分

■参加費
無料 ※要事前申し込み

■募集人数
100人

■主催
ユナイテッドピープル、国際平和映像祭

■お問い合わせ先
ユナイテッドピープル:http://unitedpeople.jp/contact

■プログラム
18:30-20:15 映画上映(104分)
20:20-20:50 トークとQ&A
20:50-21:00 国際平和映像祭(UFPFF)2019ご案内

=======


『アレッポ 最後の男たち』2019年4月13日(土)劇場公開予定!
監督: フェラス・ファヤード
共同監督:スティン・ヨハネセン
配給:ユナイテッドピープル 
原題:LAST MEN IN ALEPPO
(104分/ドキュメンタリー/2017年/デンマーク・シリア)

http://unitedpeople.jp/aleppo/

2017年サンダンス映画祭ワールド・シネマ ドキュメンタリー・コンペティション部門グランプリ
第90回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品 ほか多数受賞

【トークゲスト】


菱田雄介さん(写真家/映像ディレクター)

1972年東京生まれ。歴史とその傍らにある生活をテーマに撮影を続ける。 「地図上に引かれた一本の線は、人間の運命をどう変えるのか?」というテーマで北朝鮮と韓国のポートレートを併置した「border | korea」を写真、映像で発表。日本や韓国で個展を開催。2018年秋に15年ぶりにイラクを再訪。「イスラム国」によって傷ついた街を取材し、テレビや雑誌「中央公論」に発表。



アーヤ藍さん(映画探検家、MOTION GALLERYコミュ ニティディレクター、imageMILLプロデューサー)

1990年生まれ。 慶応義塾大学総合政策学部卒業。 2011年3月にアラビア語の研修で訪れたシリアが帰国直後、内戦状態に。シリアのために何かしたいと思っていたところユナイテッドピープルに出会い、 2014年6月入社。同社で、社会問題をテーマとした映画の配給・宣伝に約3年携わる。2018年春よりフリーで、ライター、イベント企画・運営、映画PR等を行っている。


=======


■ユナイテッドピープルとは
ユナイテッドピープルは「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションに、映画買い付け・配給・宣伝事業を行なっています。映画の上映会開催サイトcinemoを運営。
http://unitedpeople.jp/
https://www.cinemo.info/

■国際平和映像祭(UFPFF)とは
国際平和映像祭(UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL, UFPFF)は平和をテーマにした映像祭です。平和を願う世界中の若者が、映像によって互いを知り、国を越えたつながりを持ってほしいという願いから、毎年9月21日の国連が定めた国際平和の日「ピースデー」に合わせて開催しています。UFPFFは5分以内の映像製作を通じて、世界中の若者たちが平和について考え、平和実現のために行動していくことを期待しています。
http://www.ufpff.com/

★UFPFF2019のお知らせ★
国際平和映像祭(UFPFF)2019は9月14日(土)、横浜にて開催予定です。
作品エントリーは【3月21日から7月21日まで(学生限定)】受け付けています。
たくさんのご応募お待ちしております。
※詳細は3月上旬にwebサイトにて告知予定




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#415111 2019-03-04 05:58:19
More updates
Sun Mar 10, 2019
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 FULL
学生 FULL
プレス関係者 FULL
Venue Address
新宿区市谷本村町10−5 JICA市ヶ谷ビル Japan
Organizer
ユナイテッドピープル株式会社
1,239 Followers
Attendees
84